この確かな思いを連れて

何にも縛られちゃいない だけど僕ら つながっている
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ 吹部に入るまで①TOP吹奏楽 ≫ 吹部に入るまで①

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

吹部に入るまで①

新しく吹奏楽カテゴリ作ってみました。
最近ね、自分の部活ってか活動(成長?)ぶりを
記録に残しておきたいと思ったのね。
と言ってももう初めてから1年以上経つんだけどさw

ご存知の方も多いかと思いますが、
私は大学から吹奏楽をはじめました。
ちなみに今までは、
中学→バレー部・生徒会
高校→生徒会・文芸部
ピアノもやってなかったし、
高校の芸術は書道をやってたから
最後に音楽をやったのは中学。
音楽の舞台に立ったのは小5の小中合同音楽祭。
つまり音楽に関して経験もないし大分遠ざかってた訳で。

だってこの経歴めちゃくちゃでしょ?
運動部も文化部も生徒会もかじってるっていうwww
周り(=経験者)たちからすると
「なんで今、吹部に来たの?」ってなる訳ですよ。(そりゃそうだw
それまでの経緯をまとめようかと。

中学でバレーをやったのは、
親から「中学は絶対に運動部に入れ!」との宣旨が下ったからですw
(後からよくよく考えるとこの時から吹部に入りたかった)
で、一番面白そうなバレーを選んだのね。
当時身長が140cmにようやく到達しそこそこしか運動が出来なかった私は
あっという間に同学年と技術の差がついた。

それ以前に女子同士なんてのはまぁゴタゴタするもんでw
2年になって後輩が入ってきてから更に荒れた。
全然成長しないうちに対してぐじぐじ言ってきて
バレーは好きなんだけど部活が嫌で。
1年の後半から選挙当選して生徒会はじめて
そっちの方が断然面白くて。
部活サボる理由ばっかり考えてたな・・・

英語のスピーチコンテストとか選挙とかで
全然部活に行けなくなって、
選挙落ちてからは本当に部活行きたくなくて
三送会実行委員と百人一首大会実行委員を立て続けにやった。

そのうち吹部の部室に入り浸るようになった。
クラスの仲良い友達が2人吹部にいてね。
朝練と放課後の時間に行ってた。
あの雰囲気がすごく好きで。
本気で転部考えた。
自分の中で決めた所で親が許してくれないのはわかってたし
始めたからには最後までバレーやろうって思ってた。
サボってたけど(笑)

結局最後までバレーやって引退した。
引退試合終わってから顧問の話聞いてた時に
他の同学年がうち以外全員泣き出してびっくりした。
思い入れなんかなかったし、
一番(てかそいつが原因で部活が荒れた)奴が部長だったから。
一緒にサボってた友達も号泣でびびって
冷静にその場を傍観してる自分がいた。

私の中学時代の7割は投稿生活に持ってかれていたので。
このせいで浪人したと言っても過言ではないぐらいw
ずっと小説書いてたよ。
ボールより原稿用紙の方がよっぽどお友達。
だからねー、部活の思い出っていいものがないんですよー。

やば。恒例の方向性のっとふぁうんど。

そんな中学生活。
吹部への憧れを抱いてたの。
ずっと。

長くなるからここらへんでやめときます。
高校からはまた②として書きますね。
でわノシ

スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。