この確かな思いを連れて

何にも縛られちゃいない だけど僕ら つながっている
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPスポンサー広告 ≫ 無事にTOP日記 ≫ 無事に

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

無事に

15日に定期演奏会が無事に終了しました!
皆さんお疲れ様でした!


黒のフリルボウタイブラウスに黒パンツで挑みました(`・ω・)
当日くっつけたアクセ達。
アクセ


リボンカチュはForever21で150円、お花はH&Mで499円、イヤリングはパリスキッズで315円
Forever21行く前にラティス行って黒ラインストーンのカチュ買ったんですが
リボンに一目惚れしてしまい購入v
当日ゲネプロまでどっちつけるか悩んだ挙句
テンションが上がりつけてしまいました


こいつらをこのように↓つけました☆
髪型


まず、
絵がものっすっごくド下手でほんとすいません。
一番欲しい力は画力
髪型は子供用ドレスの通販サイトを参考に(笑)
低めの位置におだんごを作りケープで固定し
お花を二つ根元に差し込み
リボンカチュを乗っけて
イヤリングをつける。
誰が主役なのかわからんなw
部員みんなが主役だい!(・∀・)

この髪型で3曲目の前に舞台袖にいたら
今回も指揮振って下さる指揮者の先生に
「リボンかわいいね!頑張ってね!」って言われてめっちゃ嬉しかった
確かアンコールの前だったと思うけど
「俺そのリボンつけてアンコール出たらどんな反応するかなぁ」
って言っててマジウケたv
結局やんなかったけど来年あたりにでも見たいです、
先生(推定年齢:兄さん達と同じくらいの男性)のリボンカチュ姿。爆


今回パーカスの扱いがひどくて(笑)
以下曲目。
(○→出番あり、×→出番なし。かっこ内は担当楽器)


Ⅰ部
○ エル・カミーノ・レアル(マラカス、ウッドブロック)
× バラの謝肉祭(譜面3枚しかない。※パーカスは全部で6人。ニートw)
○ Turbine(カウベル、シンバル×3、タンバリン、ブレーキドラム)

Ⅱ部
○ 威風堂々第1番(トライアングル、タンバリン)
× 威風堂々第4番(再びニートww)
× アンダンテ・フェスティーボ(木管の為の曲w)
○ リンカンシャーの花束(シンバル。6楽章中4楽章だけw)

アンコール
× アイリッシュチューン(またもニートwww)
○ ギャロップ(合わせシンバル)


9曲中、4曲出番なし。
舞台に最もいなかったMVPとは私のことですw
「ではもう一度アイリッシュチューンやります」って
指揮者の先生が言ったとき、
パーカスパートリーダーの先パイに
「お座り」って言われたかんね(笑)


9時頃終了し、大量の打楽器を梱包してから学校に戻り積み降ろし・・・。
家帰ったら日付超えてました。
初めてですこんなの。


そしてその晩、頭乾かさずに寝たら風邪見事にぶり返したというwww
アホです全く。


指揮者の先パイのエルカミ、ほんとにすごかった!
舞台の上で先パイ羽ばたいてたよ!
終わりの方でテンポが速くなる時、先パイめちゃめちゃ笑顔なのが超かわいくて
この人は本当に心から音楽を楽しんでやっているんだって思った。


私が愛してやまない、夏のコンクール自由曲「Turbine」(作曲 John Mackey)。
(↑ようつべで検索してみてください。とんでもない曲ですw)
日本での演奏は今回が2回目となったわけですが、
前より断然出来るようになった!
やり始めてから思い出と愛着がどんどん増えてって、
自分はこの曲で育ったんだって思って。
これやってるとき人変わってます(笑)
まさに鈴菜、吠える(HOWL)。


今回に100点満点で点数をつけるとしたら72点。
細かいミスが目立った。
できてるんだけど、完璧じゃない部分が多くて。
一区切りついて新たな目標も見つかったので、
それに向けて走り出したところです。
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。