この確かな思いを連れて

何にも縛られちゃいない だけど僕ら つながっている
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPスポンサー広告 ≫ 薔薇の木 枇杷の木 檸檬の木TOP読書リレー ≫ 薔薇の木 枇杷の木 檸檬の木

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

薔薇の木 枇杷の木 檸檬の木

こんばんは。
ブログ毎日更新も順調に続いております。


ひっさびさの読書リレー、今回は江國香織さんの「薔薇の木 枇杷の木 檸檬の木」。
実は読むのは2回目なんですけどね。
何人もの女性が登場して、それぞれの女性の視点から話が描かれています。
つまり、主人公がどんどん移り変わっていくということ。
初めて読んだのは数年前ですが、この書き方に衝撃を受けたのを覚えています。
江國さんの作品の中で一番好きです。


さて、お風呂が空いたようなのでいってきます。
おやすみなさい。


スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。