この確かな思いを連れて

何にも縛られちゃいない だけど僕ら つながっている
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ 桜のまえのシングルたちTOPUNISON SQUARE GARDEN ≫ 桜のまえのシングルたち

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

桜のまえのシングルたち

桜のあととharmonized finaleを買ってきたよ!
はーもないずどふぃなーれは初版\(^o^)/
プロモ見てたぶちがいっぱいって爆笑してたwww


桜のあととノンフィクションコンパスは初聴きはあんまりしっくりこなかった。
で、3曲目。セク×カラ×シソンズール。
???
タイトルの意味が全くわからない。
貸しカードを見ながら聴く。
「急くから仕損ずる」
!!!
やられた。うっわ。うっわ。
田淵智也は何者ですか。


で、harmonized finale。
これ歌詞があれよね。螺旋階段。
一曲まるまる聴いて歌詞の意味がわかるという。
やっぱり歌詞が響く曲が好きなんだよな、わたし。
これ生で聴いたらガン泣きだわ。えぐるえぐる。

からのピストルギャラクシー。
は!?
ラック!!!!!(ポルノ
さっきの壮大なバラードからのこのかっこよさ、なんすか。

次、三月物語。
ロマンチスト田淵降臨(*゚∀゚)
高校が浮かんだ。あの春休み直前のあたたかい日差しの。

I wanna belive、夜を行く。
リニアブルーを聴きながら…?
確かにここに入れなかったらどこにも入らない曲だわ。



結論。
田淵さんまじ何者。
そろそろたぶちいって呼んでもいいですかせんぱい←
たぶちせんぱいって呼びたい!(何
はやくあーいーたーいー
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。